暮らしのコラム

2017/3/31

【2017年版】桜の季節!お花見ならココをチェック!

(写真は2016年のアースコートディアテラス三ヶ森の前の金山川の風景です。)

 
 
つい先日、桜の品種のひとつ、「ソメイヨシノ」の老朽化で日本のお花見がピンチ!というニュースがありました。

もともと「ソメイヨシノ」は接ぎ木でしか繁殖出来ないため、他の樹木とくらべて病気にかかりやすいそう。
また、何十年も昔に植えられたものなので、樹齢60年を越えた「ソメイヨシノ」は、
花をつけることが出来なくなってしまったり、中が腐って空洞化して倒木の危険性があるそうです。

そのため日本各地で植え替えが進み、「日本のお花見がピンチ!」という報道になったようですね。
(もちろん保護活動をしている地域もありますよ!)

こういった話を聞くと残念に思いますが、お花見で自然に触れる機会があるこの時期に、
私達に出来ることのひとつとして、「樹木の根元を踏み荒らさないようにする」という事があります。
根元が露出したり、傷ついてしまうと、樹木が枯れてしまう事があるからです。

 
場所取りは木の根元を避けて!
盛り上がっても木を折ったり、登ったりしないで!

お花見は、「マナーと樹木を守って」楽しく行いましょう!!


 

(1)北九州でお花見するならここをチェック!
(2)下関市でお花見をするならここをチェック!
(3)その他の地域は…
 
 

 

 

北九州でお花見するならここをチェック!

北九州市の開花情報です。
(※サクラ開花情報は毎週火曜日、金曜日に更新とのこと。)

●北九州市HP/開花情報:http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kensetu/05900075.html
 
なお、「勝山公園・小倉城天守閣広場でのお花見の場所取り」に関しては、
対象期間、取り扱い方法がありますので必ず以下をご参照下さい。

●北九州市HP:勝山公園・小倉城天守閣広場でのお花見の場所取りについて(お知らせ)
 
さらに、地域情報ポータルサイト「ジモッティ」のみんなで作る地図のなかに
今年も「G-motty 桜開花前線マップ」が開設されています!

http://gmottygyosei-kitakyushu.opendata.arcgis.com/

こちらは北九州市の桜の品種もわかるようになっていますので、より散策の楽しみがありますね。
 

「アースコートディアテラス三ヶ森」そば、金山川沿いの300本の桜並木にも注目です!
 

 
 

下関市でお花見をするならここをチェック!

下関市の開花情報です。

●下関市HP/桜だより:http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1348467791921/index.html

下関市の桜の開花予想日は3月29日(水)、満開予想日は4月8日(土)だそうです。
桜の品種・本数、花見提灯点灯の数の記載があり、より詳しい内容をチェックすることが出来ますね。

 
アースコートディアモーレ長府そばの長府庭園や功山寺は有名な桜の名所です!

 
 

その他の地域は…

●日本気象協会/桜開花情報:https://tenki.jp/sakura/